このブログは脳科学・心理学・行動経済学・進化学・遺伝学に精通するザキヤマ先生による不条理極まる世の中の渡り方を教えるブログです

どうもザキヤマです。

人生の目的は「悩み」を解決して「幸福」になること。
「悩み」を解決して「幸福」になるには、智慧をつける事。
とくに脳科学・心理学・行動経済学・進化学・遺伝学、過去の偉人の処世訓などを収集して蓄積していく必要がります。

このブログは不条理極まる世の中をどう渡っていくかを
脳科学・心理学・行動経済学・進化学・遺伝学、偉人の処世訓に精通するザキヤマ先生がエピソードをおりまぜ指南するブログです。

ザキヤマ先生はこんな人

脳科学に精通

まず、脳について造形が深いです。
人間は脳を使ってものを考えます。

様々な部位がそれぞれ役割の違った処理を担当してます。

1000億を超えるニューロンが、電気信号、化学信号を伝達する事で、自分たちは思考する事ができるのです。
脳を俯瞰でみて、特徴を把握する事で人間の思考・行動にフィードバックする事ができるんです。

心理学に精通

人間の心理とは複雑怪奇、喜怒哀楽の感情に振り回されて生かされています。

人間は心理・思考の奴隷、自分の意志でというよりはオートで思考がはしり、感情がわきおこります。

自分の心を内省して、向き合い、より多くの時間「幸福」を感じるのはどうすればいいか、考える為に心理学を学んでいます。

行動経済学に精通

行動経済学とは、日常生活における身近な経済行動について心理学を交えて分析する学問です。

普段何気なく行っている経済的活動・行動の理由が、すべて心理学・遺伝的視点で説明してしまえる事はもう快感です。
めちゃくちゃオモシロいんです。

尊敬する作家の橘玲さんの著作に大きく影響を受けています。

進化・遺伝学に精通

進化・遺伝は学問として相当オモシロいですし、我々は遺伝子のノリモノである以上、我々の行動は全て遺伝子に刻まれているプログラムから発現しています。

利己的な遺伝子を読んだときは衝撃を受けました。
進化・遺伝はシビアです。
時にこんな事知らなければよかったと思われるくらい、個体としての人間は遺伝・遺伝子というドライなからくりにアレルギーをおこします。
でもやっぱり面白いんです。
世の中の事象を遺伝・進化の側面で説明するのは、本当に面白いです。

菜根譚に精通

自分も数々の修羅場をくぐってきました。

人生のどんぞこから何とか這い上がれたのは、先人の知恵を借りたからです。

処世訓No.1と呼べるのがこの「菜根譚」です。

古今東西で読み継がれている、不動の名著です。
困難にぶち当たった時はもちろん、ぶち当たる前にぜひ読んでおきたい本です。

自分は何回も繰り返し読んでます。

菜根譚を自分なりに解釈し、現在のエピソードとからめ紹介していきます。

アドラー心理学に精通

菜根譚とおなじく、人生の苦境に立たされた時に、読み衝撃をうけました。
人生観がガラッと変わると思います。

何年か前に「嫌われる勇気」という大ベストセラーがブームとなりましたが、あれはアドラー心理学の本です。
おなじく何回も繰り返し読む価値のある本です。

アドラー心理学にも影響を受けています。

原始仏教・初期仏教に精通

今の大乗仏教はただのビジネスモデル宗教ですが、お釈迦さんがとなえた原始仏教・初期仏教は、宗教ではなく哲学です。
むしろ科学、脳科学、心理学にも該当します。
「苦しみ」「悩み」を解決するには原始仏教・初期仏教に触れるのがおススメです。

依存症に精通

ときに人間は自由意志のもと行動できず、報酬系の奴隷と化します。
自分をふくめ、周囲の人間が多数、報酬系の奴隷と化してきた様を見てきました。
脳科学から依存症を研究し、報酬系の奴隷と化さずに幸福に生きていく術を見出します。

と、堅苦しい自己紹介でしたが、ブログのタイトルにもある通り、フランクにおもしろおかしく書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です